株式会社ダイナテック

  1. Home>
  2. 製品情報>
  3. エアクッションシステムについて

エアクッションシステムについて

Air Cushion System

エアクッションシステム エアで浮かして重量物搬送

エアクッションシステムは省エネ、省スペース、省力化を目的とした重量物搬送装置です。ダイヤグラムとエア圧の応用で、エアクッションモジュールに工場エアを供給するだけで重量物を浮上させ、僅かな力で床面上を滑るように移動させることができます。工場エア圧で、特殊な機材を必要としないため、クレーンやフォークリフトとは違い、安全に重量物を搬送させることが出来ます。

エアクッションシステム特長

・重量物数100kg~数100トンの搬送、移動、位置決めを工場エア圧で行えます。
・直進、回転、横移動、360度方向に搬送が行えます。
・コンパクトサイズ(厚みを低い)のため、狭いスペースに取付が出来ます。
・エアの巻き上げはほとんど無く、静音、クリーン、無公害、環境汚染もありません

※使用場所 : 亀裂・割れ目のない樹脂塗装されたなめらかなコンクリート床面上

エアクッションシステム説明動画 約50秒

エアクッションシステムの仕組み

エアクッションシステムの仕組む エアで浮かせて重量物搬送
  1. エアは供給されていないので、エアクッションモジュールは床面に着地しています。
  2. エアが供給され、エアクッションモジュールがふくらみ、エアが内部に充満します。
  3. エアはエアクッションモジュールの下面と床面の間にわずかなスキマ (エアベアリング効果)、つまり薄い空気膜を形成しながら外部へ漏れていきます。

エアクッションシステム動画

エアクッションシステムの仕様説明
エアクッションシステム事例
エアクッションシステムの仕様説明
エアクッションシステムの事例

エアクッションシステム商品一覧

▲ PAGE TOP